iPhoneが起こしてきたイノベーションについて!

iPhoneが世界に起こしたガジェット革命について紹介します。

iPhoneとは

現在、スマートフォンは若者だけのものではなくなりました。高齢者や小さな子どもまで使いこなすハイテクデバイスとして圧倒的な市民権を獲得しているのです。そのスマートフォンの中でも抜群の知名度を持つ「iPhone」。中には「iPhone=スマートフォン」というイメージが付いている人もいるほどにシェアを拡大したiPhoneの歴史にはどのようなものがあるのでしょうか。

まず、スマートフォンの代表的な形である全画面タッチスクリーンについて触れなければいけません。このデザインを初めて搭載したのがiPhoneです。それ以前は物理キーボードを搭載したモデルが主流だったので、iPhone以降のスマートフォンしか知らないという人は驚くかもしれません。また、変化したのはスマートフォンの形状だけではありません。携帯電話の機能とそれを使いこなす人、さらには関連する企業の在り方まで変化させていきました。このiPhoneを語る上で欠かせないのがスティーブ・ジョブス氏の存在です。彼の伝説的なプレゼンテーションはiPhoneのブランディングそのものと言っても良いほどの成功を収めます。iPhoneからiPhone3Gにかけて市場に新しい土壌を完全に植えつけたiPhoneですが、今後は後発のスマートフォンとの技術戦争になると言われており、勢力図の変化にも注目が集まります。

身近なスマートフォンだからこそ、その謎には関心が深まります。さらに、それがiPhoneならば特に気になってしまうという人も少なくないでしょう。今回の記事によって、よりiPhoneについての知識が付くこと間違いありません。是非お楽しみください。


◆ 管理人ピックアップサイト紹介 ◆
iPhoneはこれまで数々の進化を遂げ、ストレスなく使えるようバッテリー持ちも良くなっていますが、消耗品であることは変わりありません。もし今使っているiPhoneのバッテリーが気になるようでしたら、交換してもらうことでまた使いやすくなります ⇒ iPhoneのバッテリー交換